英文ライティング

研究のアウトリーチや国際広報を強化する「日本語からの翻訳」ではない「英文ライティング」

科学技術分野における海外向けのアウトリーチコンテンツを制作するには、英語力のみならず、幅広い科学的知見と広報ノウハウを有していることが必要です。
当社は学術論文の翻訳・英文添削や、学術プロジェクトのウェブサイト・印刷物制作などの広報業務を通して、常に最先端の学問内容に触れ、専門家だけではなく、異分野の研究者、海外の若手研究者、一般・高校生など、様々なターゲットに向けて的確な内容を発信することに努めてきました。
海外で好まれる発信方法やスタイルについても、例えば欧米の主要大学の研究者・大学生・高校生からの直のフィードバックを活かしながら英文記事を作成することが可能です。

多くの研究者は自身の仕事に集中しており、他の研究分野の記事について、魅力的でない、自分には価値がないと判断してしまえば、一瞬のうちに記事は視界の外へとはずされてしまいます。
しかも現在の研究は細分化、高度化が進み、隣接していそうな内容同士でもなかなか理解できないということはよくあることです。一方で、研究の融合化は進んでおり、一見して関係なさそうな分野の融合で思いもかけない発見があるのも事実ですから、研究内容を他の研究分野に向けてわかりやすく示すことはますます重要になっています。

詳しくはお電話・E-mail等でお問合せ下さい。

英文ライティングのお問い合わせは

075-671-7100 または zenis@zenis.co.jp